年間損益比率20倍|オーストラリア・ケアンズ在住のFXトレーダー

  1. プライベート
  2. 194 view

素人DIY~人工芝への道①

読む前にワンクリックよろしく!

ども。

こういう日記みたいな記事を書くのは久しぶりだと思う。

実はさ、2020年5月にケアンズ市内に700㎡の土地を買ったんだ。で、地元で毎年AWARDを受賞しているビルダーに建築を依頼した。先週から床に大理石のタイルを張ってて、あと2週間もあれば全フロアの大理石タイルと水周りの壁の大理石タイル、そしてPORCHとAL FRESCOのタイル貼りが終わると思う。どうだろう、たぶん4月くらいには家が完成すんじゃないかな。

でだ。

オーダーメイドの家具やら、ソニーのブラビア85型とか、ヤマハのスピーカーシステムとか、そこそこ大型の家具家電は1月中に注文したんだ。デポジットだけでいいよって店員は言うけど、面倒くさいから全部一括で払っておいた。家が完成したら届けてもらう約束でね。

特にソニーの大型テレビとかヤマハのハイエンドなAVレシーバーやスピーカーシステムなど日本製の家電は品薄らしい。実際、1月に買いに行ったときには在庫が無く、次の入荷は3月と言われた。だから早めに注文しておいた。2月末にはカーテン屋に採寸に来てもらい、家のHandover(引き渡し)の日が決まったら、ソーラー屋にも連絡することになってる。

ただね、問題はLANDSCAPE(造園)。家具とか家電、カーテン、ソーラーシステムっていうのはもともと形のあるもので事前にネットや店舗で情報を確認できるから英語が下手でも買うことができる。LANDSCAPEだけはどうやって英語でLANDSCAPERと打ち合わせすればいいのか分からない。専門用語も必要だろうし。庭のデザインなんてイメージすらできない。

俺の希望で中庭には25~30㎡くらいのコンポジットデッキ(ウッドデッキの木じゃない奴)を入れてもらうつもり。これくらいなら俺の英語力でもデッキビルダーに注文できると思う。そして嫁の絶対に譲れない希望として、中庭と裏庭は天然芝ではなく人工芝にするというもの。中庭に芝を入れないと外でBBQするときに土ホコリが舞うし、オーストラリアの粘土質な赤土は雨が降ったら最悪に汚い。だから芝は絶対に必要。

天然芝だと雑草が混じってくるし、雨季に毎週芝刈りしなきゃならない。雨季の雑草って一週間で30cmくらい伸びるからね。しかも天然芝だとバッタとか蚊とかちっさいハエなんかも出る。とにかく俺と嫁は大の虫嫌いなので植栽もする気がない。コンポジットデッキを入れたらシンプルに人工芝と少しの砂利さえあればいい。風通しも良いから。シンボルツリーも要らない。数年後にバカでかくなって、サイクロン(南半球の台風)で木が倒れて潰れた家を見てきたから。

毎週末は家の進捗を見に行ってんだけど、最近は雨季で中庭と裏庭の雑草がサトウキビくらい成長してきた。俺の性格上、気になって仕方がない。家が完成した時に、中庭がサトウキビ畑みたいになっちゃうような気がして焦ってきた。実はビルダーとの契約上、建築中は一切の他業者を入れちゃダメなんだ。だから先々週の日曜日に、BUNNINGSっていうホームセンターで長靴とスコップ、そしてレーキを買って、自分たちで中庭と裏庭の草引きをやったんだ。これが地獄のように大変だった。

今のケアンズは真夏。しかも雨季だから湿気も高い。虫対策で長袖長ズボン姿だから1時間動いただけで超汗だく。整地ってこんなに大変だったんだと改めて実感。学生時代の野球部でトンボを引くレベルとは大違い。雑草って、めっちゃくちゃヤバい!

あれから一週間、ずっと雑草対策とか、整地、そして人工芝について日本語でネットを検索したり日本語のYouTubeを見て勉強した。除草して整地して、水はけのいい砂を入れて転圧したり、防草シートをキレイに敷いてようやく人工芝。また防草シートとか人工芝にもいろいろ種類があることを知る。どの世界でも、知れば知るほど奥が深い。そして俺が得た情報は全て日本での日本語ベースの情報。俺に必要なのはオーストラリアのケアンズで人工芝を張るために必要な情報。

ここで大きな壁にぶつかる。

防草シートとか人工芝とか、こんな専門的な話を業者と英語で話せるはずがない。しかもここはオーストラリア。カネにはシビアが質にこだわらないオージー業者に人工芝の施工をお願いしたら、下手をすれば整地をせず、防草シートも敷かず、いきなり安物の人工芝を張りかねない。笑顔で『Don’t worry!』とか言いながら。冗談じゃない!施工後の半年以内に人工芝の隙間から雑草が伸びてきそうな気がしてきた。

まだ想像の段階だけど我慢がならん!嫁もオージー業者の人工芝施工は全く信用できないという。

だったら、
俺の庭じゃい!
俺が人工芝を敷いたるワイ!
全くの素人だけど。

ということで、庭の人工芝は自分で敷くことに決めた。ネットで調べてたら人工芝はDIYしやすいという。YouTubeを見ていてもド素人な俺でも出来そうな気がしてくるんだ、不思議なことに。理想の人工芝の庭を造るためにはとにかく下準備が重要。つまりは整地だ。(FXも下準備=過去検証が重要!)これから家が完成するまで毎週日曜日は中庭と裏庭の草引きとか整地をするよ。ホント、マジで肉体労働。筋トレとは使う筋肉大違い。

ちなみに、昨日の日曜日も3時間ほど整地してきたんだ。スコップで雑草の根を掘ってると、軍手してても俺は手のひらの皮が破けて超痛い。嫁はもう根を上げて『業者に頼もっか!』と言い出した。少し心は揺らいだけど、自分で人工芝を敷いてみたいっていう興味もある。

もともと神経質な性分で、エアコンとか洗濯機は自分で全分解して黒カビの掃除をするタイプの人間。信用できないオージー業者に適当な仕事をされるのが大嫌い。さすがに家やデッキを自分で造ることはできないから、そこは業者に任せるとして、人工芝は自分でも頑張ればできるような気がするんだ。

日曜日に庭の野良仕事をしたら、忘備録のためにこのブログに残しておこうと思う。週一ペースでちょいちょいアップすっかな。ちなみに正面玄関前はPAVINGとかモルタル打設なんかがあるのでプロにお願いするよ。あくまで中庭と裏庭の人工芝&砂利のDIYってことで。

たぶんDIY面積200㎡はあると思うんだ。ちゃんとできっかな。

読み終わったら一発ポチっと頼んます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BLOG RANKING

最新記事

  1. 〔2021.11.1-11.5〕週刊ビデオレター | 思考が変わればト…
  2. 2021年11月5日(金)のトレード 動画解説付
  3. 2021年11月4日(木)のトレード 動画解説付
  4. 2021年11月3日(水)のトレード
  5. 2021年10月度のTHREE WOLVES トータル順位

最近の勝ちトレード

  1. 2021年11月4日(木)のトレード 動画解説付
  2. 2021年11月2日(火)のトレード 動画解説付
  3. 2021年11月1日(月)のトレード 動画解説付
  4. 2021年10月22日(金)のトレード 動画解説付
  5. 2021年10月8日(金)のトレード 動画解説付

月間トレード成績

  1. 2021年10月度のトレード成績
  2. 2021年9月度のトレード成績
  3. 2021年8月度のトレード成績
  4. 2021年7月度のトレード成績
  5. 2021年6月度のトレード成績

おススメの記事

  1. 〔2021.11.1-11.5〕週刊ビデオレター | 思考が変わればト…
  2. 2021年10月度のTHREE WOLVES トータル順位
  3. 【2021年10月1位 +1,115.8pips / 月330万超】イ…
  4. 2021年10月度のTHREE WOLVES 月間順位
  5. 〔2021.10.25-10.29〕週刊ビデオレター | 年間ランキン…

最近のコメント