年間損益比率20倍|オーストラリア・ケアンズ在住のFXトレーダー

  1. コンサル生の月間成績
  2. 250 view

【2022年5月度 3位 +1,685.4pips / FX月収 1,000万超え】孤高のドクター D氏のトレード成績

読む前にワンクリックよろしく!

コンサル受講日:2018年7月7日(土)~8日(日)

2022年5月度の成績

7勝 24敗 勝率 22.6% 合計 +1,685.4pips(6.00Lots)
平均利益幅 +273.0pips
平均損切幅 -9.4pips
損益比率 29.0:1

第1週

第2週

第3週

第4週

第5週

合計

通貨ペア別

曜日別

週別

コメント

ひと月で+1600pips以上値幅を抜いても3位とは、トレーダーレベルの高さを感じる。しかし、D氏の取引数量は6.00Lots。現時点では、全コンサル生の中で最も高いロット数で取引しているトレーダーの1人です。

そして何と言っても、

これはD氏にとって節目となる成績だったのではないだろうか。特に5月第4週にはワンショットで700pips超えという場外満塁ホームラン級の利食いがあり、正直言って俺も面食らった。

取引数量を上げるとどうしてもエントリーに対して慎重になり過ぎて、撃つべきチャンスを逃してしまい、機会損失を重ねていくトレーダーを今まで数多く見てきた。しかしD氏は優位性がある場面では超絶アグレッシブに撃っていた。

先ほど5月第4週にワンショットで700pips超えの利食いと説明したが、その直前までは10連敗もしていた。それでも最後まで撃ち抜いたD氏は、トレード技術や相場観のみならず、高いレベルでメンタルの安定感を感じる。10連敗もしたら、普通のトレーダーが含み益を出したらすぐにチキン利食いするからね。D氏はおよそ2週間保有した。

あのトレードで、俺は、もうD氏は完全にラットレースを抜け出し、高速道路で突っ走っていることを確信した。

その他のコンサル生諸君、今回のD氏のトレード内容をダウンロードして、よく勉強しておいたほうがいいぞ。次にD氏に続くのは、キミかもしれないからな。

読み終わったら一発ポチっと頼んます。

ここから先はコンサルティング受講生のみ閲覧可能なページです。1ヶ月間の全トレード内容を限定公開しています。ただし、トレード詳細のダウンロード有効期限は本日より1週間となります。

関連記事

BLOG RANKING

最新の記事

  1. 2024年3月22日(金)
  2. 2024年3月21日(木)
  3. 2024年3月20日(水)
  4. 2024年3月19日(火)
  5. 2024年3月18日(月)

最近の勝ちトレード

  1. 2024年3月13日(水)▶ 1勝 3敗 +314.9p…
  2. 2024年3月6日(水)▶ 1勝 0敗 +216.4pi…
  3. 2024年2月26日(月)▶ 1勝 3敗 +139.1p…
  4. 2024年2月19日(月)▶ 1勝 0敗 +250.3p…
  5. 2024年2月12日(月)▶ 1勝 0敗 +307.5p…

月間トレード成績

  1. 2024年2月度のトレード成績
  2. 2024年1月度のトレード成績 | 利上げでもなく利下げでもない難しい…
  3. 2023年12月度のトレード成績
  4. 2023年11月度のトレード成績
  5. 2023年10月度のトレード成績

おススメの記事

  1. 〔2024.3.11-15〕週刊ビデオレター | 優位性があっても勝ち…
  2. 〔2024.3.4-8〕週刊ビデオレター
  3. 〔2024.2.26-3.01〕週刊ビデオレター | 日銀が動きました…
  4. 【筋トレから教った】結果よりプロセスが大切
  5. 〔2024.2.19-23〕週刊ビデオレター

最近のコメント